イザヤ49:1-13「恵みと救い」

◇2018年4月23日(月)
●イザヤ49:1-13「恵みと救い」

49:8 主はこう言われる。わたしは恵みの時にあなたに答え/救いの日にあなたを助けた。わたしはあなたを形づくり、あなたを立てて/民の契約とし、国を再興して/荒廃した嗣業の地を継がせる。

●黙想
今は恵みの時、今は救いの日です。

主はいつでも答え、いつでも助けてくれます。

大切なことは、主の名を呼び求めることです。

主に手を上げ、助けを求めることです。

神様にはギブアップ。

人生にはネバーギブアップ。

ここに回復の道があります。

主を愛し、主の戒めを守る者は、運命が回復されます。

今日も祝福がありますように。

明日は御言葉の配信はお休みします。byバルナバ

Next:イザヤ53:7-12
スポンサーサイト

イザヤ44:1-8「神を思う」

◇2018年4月12日(木)
●イザヤ44:1-8「神を思う」

44:2 あなたを造り、母の胎内に形づくり/あなたを助ける主は、こう言われる。恐れるな、わたしの僕ヤコブよ。わたしの選んだエシュルンよ。
44:8 恐れるな、おびえるな。既にわたしはあなたに聞かせ/告げてきたではないか。あなたたちはわたしの証人ではないか。わたしをおいて神があろうか、岩があろうか。わたしはそれを知らない。

●黙想
QT(御言葉を黙想し、生活に適用)する時、

一番大切なポイントは、神様のことを考え、思い巡らすことです。

神様があなたにとってどんなお方であり、

何を思い、何を語り、何をされ、何をされるのかを黙想する。

これがQTの第一ボタンです。

イスラエルを「あなた」「ヤコブ」「エシュルン」と呼ばれたお方は、

今日もあなたに語られます。

「恐れるな」「おびえるな」と。

造り主以外に神はなく、ここから救いと助けが来るのです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

Next:イザヤ44:9-20

二コリント5:1-10「天国」

◇2018年3月9日(金)
●二コリント5:1-10「天国」

5:1 わたしたちの地上の住みかである幕屋が滅びても、神によって建物が備えられていることを、わたしたちは知っています。人の手で造られたものではない天にある永遠の住みかです。

●黙想
この幕屋とは、私たちの肉体であり、この世の命です。

肉は衰え、朽ち、やがて脱ぎ捨てるときが訪れます。

それが死です。

しかし、パウロは、天には神が備えられた建物、永遠の住かがあると語るのです。

これが朽ちない体、霊の体、天国です。

復活があり、死の向こう側に場所が用意されている。

これがクリスチャンの希望です。

「死者の復活もこれと同じです。蒔かれるときは朽ちるものでも、朽ちないものに復活し、蒔かれるときは卑しいものでも、輝かしいものに復活し、蒔かれるときには弱いものでも、力強いものに復活するのです。(一コリ15:42-43)

「わたしの父の家には住む所がたくさんある。もしなければ、あなたがたのために場所を用意しに行くと言ったであろうか。行ってあなたがたのために場所を用意したら、戻って来て、あなたがたをわたしのもとに迎える。こうして、わたしのいる所に、あなたがたもいることになる。」(ヨハネ14:2-3)。


復活と天に場所が備えられている人は幸いです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

Next:二コリント15:11-21
プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -