FC2ブログ

ホセア14:2-20「十字架」

◇2016年10月31日(月)
●ホセア14:2-20「十字架」
●御言葉
14:5 わたしは背く彼らをいやし/喜んで彼らを愛する。まことに、わたしの怒りは彼らを離れ去った。
●黙想
主の怒りは、傷つけ、滅ぼすことが目的ではなく、癒しと救いを与えるものです。

主の怒りは憎しみの結果ではなく、愛の結果です。

ホセアは、イスラエルの回復と祝福を預言します。

主に立ち帰るならば、回復と祝福が与えられます。

キリストの十字架は主の怒りです。

十字架には、癒しがあり、救いがあります。

十字架は愛の結果なのです。

キリストの愛を受け入れてください。

そうすれば主の怒りは過ぎ去り、回復と祝福が与えられます。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

Next詩編1:1-6
スポンサーサイト

ホセア13:1-14:1「神」

◇2016年10月30日(日)
●ホセア13:1-14:1「神」
●御言葉
13:4 わたしこそあなたの神、主。エジプトの地からあなたを導き上った。わたしのほかに、神を認めてはならない。わたしのほかに、救いうる者はない。
●黙想
神を見失うと自分を見失います。

イスラエルの民は神を忘れ、アイデンティティを失います。

あなたを造られた神がいます。

あなたを導く神がいます。

あなたを救う神がいます。

父なる神があなたを造り、

聖霊なる神があなたを導き、

子なる神があなたを救うのです。

父・子・聖霊なる三位一体の神だけを認めて生きる。

これがクリスチャンのアイデンティティです。

今日は日曜日です。

主の家に帰り、主に礼拝を捧げましょう。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

Nextホセア14:2-10

ホセア12:1-15「立ち帰れ」

◇2016年10月29日(土)
●ホセア12:1-15「立ち帰れ」
●御言葉
12:7 神のもとに立ち帰れ。愛と正義を保ち/常にあなたの神を待ち望め。
●黙想
あなたのホームグランドはどこにありますか。

神学者アウグスチヌスは「われわれの心はあなたのうちに憩うまでは安らぎを得ません。」と告白しました。

人間は神に造られながらも、神から離れ、霊的ホームレス状態にあります。

かつてヤコブは荒れ野で神と出会い、

神の家がホームグランドとなり、

常に神を待ち望み、祝福を受けました。

明日は日曜日です。

神のもとに立ち帰り、神を待ち望み、礼拝を捧げましょう。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

Nextホセア13:1-14:1
プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -