FC2ブログ

黙示録22:12-21「恵み」

◇2019年12月10日(火)

●黙示録22:12-21「恵み」

22:20 以上すべてを証しする方が、言われる。「然り、わたしはすぐに来る。」アーメン、主イエスよ、来てください。
22:21 主イエスの恵みが、すべての者と共にあるように。


●黙想
今日で黙示録は終わります。

主イエスは二度、到来します。
一度目は、クリスマス。
救いの門が開かれ、回復への道が開かれました。

二度目は、終末(再臨)。
救いが完成し、完全に回復します。

今は恵みの時、救いの日です。
救いが必要な人、回復を求める人に、門は開かれ、道は備えられています。

主イエスの恵みに与り、恵みに守り、支えられ、御国を待ち望んで生きる人は幸いです。
今日も祝福がありますように。byバルナバNext:エフェソ1:1-14
https://www.youtube.com/watch?v=KrLaVzozOhg
スポンサーサイト



黙示録22:1-11「到来」

◇2019年12月9日(月)

●黙示録22:1-11「到来」

22:6 そして、天使はわたしにこう言った。「これらの言葉は、信頼でき、また真実である。預言者たちの霊感の神、主が、その天使を送って、すぐにも起こるはずのことを、御自分の僕たちに示されたのである。
22:7 見よ、わたしはすぐに来る。この書物の預言の言葉を守る者は、幸いである。」


●黙想
主の言葉は真実であり、信頼に値します。

主はヨハネに言いました。
「見よ、わたしはすぐに来る」と。

主はかつて来られました。
これがクリスマスの出来事(初臨)です。

主はやがて来られます。
これが黙示録に描かれる世の終わりの出来事(再臨)です。

主は突然、来られ、今も来られます。
これが使徒言行録に描かれるペンテコステ(聖霊降臨)の出来事です。

私たちが、主を待ち望み、「主よ、来てください」と、
一歩、主に近づいて、祈るならば、主は近づいて、来てくださるお方です。
今日も祝福がありますように。byバルナバNext:黙示録22:12-21

https://www.youtube.com/watch?v=zwtoxSDiizI
https://ameblo.jp/barunababokushi/entry-12463945561.html

黙示録21:9-27「栄光」

◇2019年12月8日(日)

●黙示録21:9-27「栄光」

21:24 諸国の民は、都の光の中を歩き、地上の王たちは、自分たちの栄光を携えて、都に来る。
21:25 都の門は、一日中決して閉ざされない。そこには夜がないからである。

●黙想
天使はヨハネに天国の情景を見せます。
神の都エルサレムが花嫁のように天から下って来ました。

この都には夜(闇)がありません。
神の栄光を受け、あらゆるものが宝石のように輝いていました。
この都には「小羊の命の書に名が書いてある者だけが入れ」(21:27)ます。

教会は神の都(天国)のひな型です。
キリストは世の光であり、都の門です。
だれでもこの門から入り、光の中を歩む者は、小羊の命の書に名が記されるのです。

今日は日曜日です。夜(終末)が来る前に、門が閉ざされる前に、
キリストの栄光に与り、栄光を携え、神の都(教会)で礼拝を捧げる人は幸いです。
今日も祝福がありますように。byバルナバNext:黙示録22:1-11

https://www.youtube.com/watch?v=6DYRyKiykEo
プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29